NIPPONIA HOTEL おおず 城下町
時の流れと川の流れ
懐かしさと新しさが交わる
大人の城下町あそび


愛媛県南部に位置する大洲盆地。 瀬戸内海に雲海がそそぐ、 肱川あらしの幻想的な絶景で知られる 清流肱川によって長い時を経て かたちづくられてきた自然豊かな地、 いまも残る古き良き町並み、 その土地の歴史と文化にひたり、 思いを馳せる旅へ。

concept

伊予の小京都・大洲城の城下町を楽しむ
おとなの城下町遊び

清流肱川を挟んで南北に広がる 大洲の城下町。 木造で完全復元された大洲城、 明治時代の豪商、河内寅次郎の 別邸である臥龍山荘など、 江戸から明治・大正・昭和と それぞれの時代を感じさせてくれる 建造物が多く、 伊予の小京都とも呼ばれています。 そんなまち全体をテーマパークのように、 色濃く残る自然と文化を味わいつくす、 おとなの城下町遊び。

experience

大洲でしかできない旅の魅力

 

アクティビティ

城下町を遊び尽くす体験の数々。

 

オンラインまち歩き

おうちから大洲を旅する、感じる。

HP35%オフプラン

GO TOトラベル地域共通クーポン 利用方法はこちら

stay

殿様ぐらしと城下町ぐらし
城下町にとけこむように宿る

復元された大洲城で体感する殿様ぐらし。 その大洲城下の古民家で味わう城下町ぐらし。 肱川のほとりで育まれてきた藩主や豪商、 そして町人のくらしに宿ることで見えてくる、 長い歴史と文化の交差が生み出す グラデーションが、 唯一無二の旅へと誘います。 大洲城の天守と811室の古民家。 歴史に磨かれてきた、 それぞれのストーリーに思いを馳せて、 どれ一つとして同じもののない、 大洲のまちにとけこむように泊まる時を。

restaurant

大洲、愛媛の美食を美しい砥部焼で

  • 瀬戸内海の海の幸、自然豊かな山々の幸、そこから流れる清らかな肱川の川の幸。 恵まれた自然地形から生み出される数々の愛媛、大洲の美食。 そして元文五年に書写されたとされる大洲藩の地誌「大洲秘録」に記される大洲藩の江戸時代からの名産品。 そんな数々の食の宝にアレンジを加え、和でも洋でもないイノベイティブフュージョン料理として、美しい砥部焼とともにご提供いたします。

instagram

# NIPPONIA HOTEL 大洲 城下町

PAGE TOP