大洲城城下町ホテル

restaurant

地産地消のお料理を味わうレストラン ルアン

NIPPONIA HOTEL 大洲 城下町のお食事は、グループで展開する高級レストラン「ルアン」が監修。
瀬戸内海の海の幸、自然豊かな山々の幸、そこから流れる清らかな肱川の川の幸。恵まれた自然地形から生み出される数々の愛媛、大洲の美食。そして元文五年に書写されたとされる大洲藩の地誌「大洲秘録」に記される大洲藩の江戸時代からの名産品。そんな数々の食の宝にフレンチの技法で魅力を引き出し、和でも洋でもないイノベイティブフュージョン料理として仕上げます。

dinner

大洲城のお膝元にあるダイニングは、正面に大洲城本丸、天守閣が間近に望める特別なロケーションです。フュージョン料理を、伊予が誇る”砥部焼”とともに。その土地の土で作られた器だからこそ、その土地で生かされた食材が最も映えます。江戸からの伝統を受け継いだ陶芸職人の技と、食材の声を聞き一番の美味しさを引き出す料理人の心意気を、一皿に込めて。

morning

肱川の恵みを受けた、季節毎に楽しい地産地消の食材の数々。旬にあわせて、山の幸は里芋やしいたけ、川の幸は鮎などの肱川の川魚、瀬戸内海の幸、鯛や鱧、穴子など新鮮で滋味深い厳選食材をふんだんに取り入れております。地元食材とフレンチの技法が生み出す、フュージョン料理をご堪能ください。地酒とのペアリングもおすすめです。
その季節の「一番美味しい」をご提供するため、ご夕食は3か月に一度メニューを変えてご用意しています。

morning

お目覚めには粕汁、地元食材を使った小鉢や魚料理など、栄養たっぷりの和朝食を。
レストランまでの朝の散歩で愉しむ、澄みきった空気もごちそうです。

グランシェフ石井 之悠

スイスのグランメゾンで活躍し、帰国後数々の賞を受賞した関西フレンチの次代を牽引する重鎮。
弊社グループ会場の料理をプロデュースする傍ら、フレンチの伝統の継承・発展のため精力的に活動している。

類稀なる技量とセンス、あくなき情熱をもって多彩なメニューをご用意します。

INFORMATION

営業時間
LUNCH 11:30~15:00(L.O.14:00)
DINNER 17:30~22:00(L.O.20:00)
定休日
不定休
席数
テーブル22席
ドレスコード
なし
お子様
どなたでもご利用いただけます。
お子さまのメニューはコース(2500円)とワンプレート(1500円)をご用意しております。
クレジットカード
VISA / Master / JCB / Amex / Diners / 銀聯
サービス料
ディナータイムのみ10%頂戴しております。
キャンセル料
キャンセル料につきまして以下の通り申し受けますので、直前でのお日にち変更・キャンセルの際はご注意くださいませ。
前日:50%
当日:100%
 

※プラン・メニュー内にキャンセルポリシーが記載されている場合は、
プラン・メニュー内のキャンセルポリシーが優先されます。

PAGE TOP