,

【宿泊|リリース】国登有形文化財が貸切の客室に! 南隅櫓でのディナーや臥龍山荘早朝プライベートツアーなど、とことん文化財を独り占めできるプラン誕生!

いつも当ホテルをご愛顧くださり、誠にありがとうございます。
この度、国登録有形文化財での宿泊や、大洲城に現存する最古の建物「南隅櫓」でのプライベートディナーを味わえる、1日1組限定のプランをスタートいたします!

 

【プランのポイント】

■旧大名家らしい格式高い佇まい。国の登録有形文化財に泊まる
旧大洲藩主の末裔、故・加藤泰通氏が大正14年に建築し、国の登録有形文化財である「旧加藤家住宅主屋」。

全面ガラス障子の明るく解放的な造り、英国留学をした泰通氏らしい西洋風のモダンなしつらえなど、随所に美意識が感じらる贅沢な空間。

色褪せることない名建築に泊まる、至福のひとときをお過ごしいただけます。

■大洲城最古の歴史がある「南隅櫓」でのプライベートディナー
国指定重要文化財に指定され、大洲城に現存する最古の建物「南隅櫓」。江戸末期に建立また改修したとも言われ、かつての大洲城の様子をいまに伝える貴重な建物です。大洲城が築かれてから悠久の時を経た今も昔と変わらない佇まいのまま、静かに時間を刻み続ける空間に身を包み、愛媛・大洲の恵を存分に味わうここでしか味わえる、プライベートディナーをお楽しみください。

■肱川随一の景勝地に佇み、ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」一つ星を獲得した『臥龍山荘』を独占。早朝見学ツアーへ
明治の貿易商河内寅次郎氏が京都や神戸の名工を呼び寄せ構想10年・工期4年の歳月をかけ建てた別荘です。細部まで職人技の美しさが光る日本建築美を詰め込んだ心奪われる空間は、いつしか時が経つのも忘れてしまうほど。オープン前の貸切ツアーで、日常を忘れこの上ない贅沢な時間をお過ごしいただけます。

詳細は以下ページをご覧ください。
 
■ご予約はこちら────────────────────
9月末まではオープン記念20%オフ直近プランをご用意しております。
通年プランはこちらから
 
■当ホテルの特徴について───────────────────
当ホテルは、客室数が少なく、また客室や共用スペースなどがまち全体に分散している
「小規模分散型ホテル」であるため、人と人との接触機会が自然と少ない状態で滞在いただけます。
公式ページはこちら
 
■感染症対策について──────────────────────
コロナウイルス感染症対策をしながらご旅行を満喫いただくために、「飛沫感染」「接触感染」防止「3つの密」の回避、および衛生管理を徹底しております。
お客様に安心してお過ごしいただけるよう対策をいたします。
 
————————————————————
▼お問合せはこちら
お電話でのご相談も喜んで承りますので、
ご検討の際はお気軽にご連絡いただけますと幸いです。
VMG総合窓口(0120-210-289)
受付時間 11:00〜20:00
———————————————————–
 
PAGE TOP